燃え尽き症候群になった時
見出し画像

燃え尽き症候群になった時

いくたはな🖋漫画家

なかなかnoteの投稿ができないこの頃。たくさん記事は作ってるんだけど、全部投稿ボタンが押せずにいるんだ…。

2週間連続で書籍が出ました。
戦国女子高生龍と虎
懐かないかのじょ。
去年楽しくどっちも描き進めていました。

それが応援していただいて、形になって。龍と虎は初めて描いた創作漫画だったからすごくうれしい。続きの巻は出ない予定だったけどもしかしたら出せるかもしれない圏内に入ってきているそう。

創作漫画を描いて1年が経った。自分の描きたい内容で商業連載も始まった。
やりたいことを存分にしていると思ってる。

でも

なんだか


疲れた。

決してもう描けないとかそういう類いの話ではなくて、自分の感情みたいな心の動きが日々薄まっているのを感じる。何を伝えたいのかがだんだん透明になってる感覚。

自分の中に燃料みたいなものがなくなって、空焚きしてるようだ。

ここで休んで充電🔋🔋してよいものか。
今までほとんど充電期間など作ったことがない。休んだところで充電ができる保証もない。休むから創作意欲の燃料が溜まっていくものではないと思っている。

この続きをみるには

この続き: 412文字

燃え尽き症候群になった時

いくたはな🖋漫画家

100円

いくたはな🖋漫画家
「#こじらせ処女の初彼氏」と「夫を捨てたい。」と「夫にキレる私をとめられない」の作者○本当にあった愉快な話連載中、「龍と虎」「懐かないかのじょ。」連載中○他webメディア連載一覧→ https://www.handshakee.com/iktaa222